Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者の度胸試し 2013年バージョン

またまたメーデーの夜は賑やかなものでした。
朝方明るくなる頃まで大音量の公民館ディスコ 爆竹花火を打ち上げたり etc.

まぁ 村の少ない若者の1年に1回の一大イベントだから事だから大いにやってくれ~って気にもなるけどね。

さて
今年は1階にあるパティオをがらんがらん状態に片付けて
念のため2階のバルコニーもしっかり見落とさず モノ1つない「かかってこい」気分でばっちり構えましたよ。
(毎年ヤラれていたワイン樽は今年の大雨で木が腐り先日ちょうど始末もしたことでした!)

何の話だ?と思っておられる方 去年の記事をどうぞ→「若者の度胸試し


今年は前日に朝方まで仕事を片付けていたため寝坊
でもまぁ 盗られるモノもあるハズないし ・・という事でお昼頃 息子を公園に連れて行こうと出かけていると

なんじゃこれ?!
01051303.jpg

あったぁあ!
01051304.jpg

あるね~ あるある。 バイクとかリヤカーとは大きい割りには車輪が付いてるからか運び易いのね きっと。
01051301.jpg

そしてほら。 ちっちゃなお船もあるよ。
01051302.jpg
隣りの公園で遊んでいたsonが「フットボールのネットがあるよ~」
「どこどこ?!」 指指す方をみてもバス停しか目に入っていなかった私
何だかよく似た形で・・ 「あ!ホントだ!」 ネットが付いてある・・・ ゴールだぁ。。。

今年の大賞はこのフットボールのゴールを運んできた人に決まり!! (それにしても凄いな)
こんな中で誰だか小鳥籠を運んで来てた人がいたね -ユーモア大賞でも狙ったか。。。

スポンサーサイト

オモシロ儀式 -水の眼 Olho de Fervença

水の眼と呼ばれるOlho de Fervençaに行った週末のこと。

お水遊びをしていると何やら団体さんがやって来ました。
「ここはきれいなお水で有名だから観光かね~」なんて話していると
どうやら聞こえてくる言葉も外国語らしく聞こえる。 そしてその団体さんが柳の木の下に集まる。

みんな芝の上に座るでもなくイソイソ・ソワソワ 「観光できてる割には落ち着かないのね~」

数分後 対岸にいる団体さんの1人が指揮を執り始める。 
「きっと観光ツアーでここの湧き水の説明でもしてるのね~」
「あぁ! 外国語だと思ったらブラジル・ポルトガル語だ!」「ご先祖様の故郷訪問ツアー?」

何てイロイロ話しているうちに 始まった~! アカペラの聖歌だぁ♪ それも大声で力ばんだ声の人もいる~。
19041301.jpg

そして・・・
あぁぁああ! そうなの~?! 私服のまま水に人が入って行く~。。。
19041311.jpg


ちょっと怪しげなカルト団体かとも思われる勢いの儀式(?)だったけど
19041310.jpg

きっと洗礼の行いだったんだろうと思ったことでした。
19041312.jpg

そして団体さんは観光客でも何でもなく単にポルトガルに住んでいるブラジル人の集まりのようでした。
(みんな儀式の後は自家用車らしい車でそれぞれに帰っている様子で・・)

思いがけないオモシロ儀式が見られてちょっとエンターテイメントな週末の午後でした。

変顔もまだまだあるけど最近のson ポーズ・イロイロ君。母大満足。
19041313.jpg

P 駐車場

フィゲイラの駐車スペースはカジノに近い中心街を除いてはほとんどが無料です。でも有料もあります。
一般に有人駐車場とか言うサービスのいいものはありません。

車停めたいんなら自分でお金払って停めてって頂戴!
11041316.jpg

と言わんばかりの駐車券発行機。
 
駐車時間によって決められた金額が書かれてあるので それを見て駐車時間を計算して
お金を投入したら駐車券が出てきます。
それを車の内側から外に向けてディスプレイするように置いたら 駐車完了です。

役所関係など時間の想定し辛い時なんか凄く不便なんだけどな。。
駐車時間を過ぎても無人駐車場だろうと思うところが 駐車違反監視員というのがいて
エリア内を切符(実際は無線のデバイス)を持って廻ってるわけなんだな。。。
だからお金を払った時間内に車に帰らないといけない。


ポルトガルではヨーロッパの免許(?ユーロマーク入りの免許)で運転ができるので
私はイギリスからのユーロマーク入り免許証で運転をしているのだけど
もちろんテストなんかもなかったのでポルトガルの交通ルールもよく知りません。
ポルトガルはポルトガル語なので標識やサインもポルトガル語 
英語圏から来た私たちは引越し当時読めなくて困ったし
他のヨーロッパから車で来る人も多いので 交通のルールが読めないというのもどうかとは思う。

イギリスで免許の書き換え(日本免許からイギリス免許へ)をした時も必要なのはお金だけで
テストなんてありませんでした。

面倒な手続きがなく楽チンなのは言うまでもなく有り難い話ですね。 

これがポルトガル人だ! - I'M PORTUGUESE AND I KNOW IT

ポルトガル人ってどんな人? そんな疑問を1度でも抱いた人にはぜひ観て欲しい。
ポルトガルに来たことのある人 そんなみなさんにもぜひ共感して欲しい。


これがポルトガル人だ~っ!


ビデオの歌の歌詞より~
【I'M PORTUGUESE AND I KNOW IT】
Yes I work second shift, seven days a week,
I own a single family house with three rental properties,
I got money in the bank but I'm never gonna show it, show it, show it...
I'M PORTUGUESE AND I KNOW IT

Yo, full time construction but if you pay me I'll do your plumbing.
Got a rip in your jeans? Just call vavo and she'll fix that seam (que!)
I love to eat fresh pao with a little cup of wine and some queiso de Sao Jorge,
go to the bar for a shot of Maciera, nice shoes nice shirt,
now it's time for igreja, watch!

<以下 私のジョーク訳>
セカンドシフトで働いてるんだ、休みなんてないさ
持ち家と3つの貸し家があるんだぜ
金は銀行にあるけど、人には絶対、絶対見せないんだ
なんたって俺はポルトガル人!


フルタイムの土木作業員さ、でも金くれたら配管工だってやるぜ
ジーンズ破れた?ばあちゃんに言ったら直してくれるさ
フレッシュなパンとコップに入れたワインが最高~
おっと、サォ・ジョージのチーズも忘れちゃいけねぇ
バーではマシエイーラのブランデーをショットでひっかけるんだ
いい靴履いて、アイロンきいたシャツ着たら
おっと教会行く時間だ!

<私的ポルトガル要約>
出稼ぎ・移民 人種に限らず移民・出稼ぎの人はよく働くと一般に言われる。
 移住した土地で家を持つことは大きい&不動産に財産を置くことは賢いとされる。
お金 お金があってもそれを見せびらかすような真似は決してしない。

仕事 多くの移民はポルトガル人に限らず土木作業員が多い。
そしてポルトガル人男性は一般に日曜大工が得意。
ジーンズ ポルトガル人はジーンズに限らず何でも直して使う。
ジーンズが破れているのをファッションと見ず、直接的に破れたというのもジョークのひとつ。
パン・ワイン ポルトガル人のスナック。ワインは基本コップにガブガブと注ぐ。
サォ・ジョージ アゾーレス諸島の産地チーズ。(彼らの出身地)
マシエイーラ ポルトガルのブランデー
教会 ポルトガル人は信仰深く日曜日には身なりを整えて教会へ行く。




このビデオ もうめっちゃくちゃ笑えます。
Youtubeでは他にもビデオがアップロードされていてそれがユーモアあって全部最高でした。観る価値アリ!
彼らはプロファイルによるとアメリカ在住のようで私達が思うのにアメリカ移民の家族
またそのコミュニティで作られるコメディのようです。
自身の国ポルトガルをコメディでこうやって世界に発信しているユーモアってそれもまたポルトガルですね~。

登場してくるポルトガル人の身なりにも注目
このビデオで男性が着ている黄色のベストはポルトガル人の大好きな安全ベスト
公道をウォーキングする際には老若男女問わずこれ絶対着用!
(ポルトガル人は自然が直ぐ側にあるのにアスファルトの大きな国道をウォーキングする人が多い ナゼだろう・・)
車にもこのベスト 2着装備が義務付けられていてアクシデントがあるとこれを着用します。
(ポルトガルはちょっとブツケタ事故やブツカッタ事故が多いのでこの光景を見る機会は頻繁にある)

PSYのGangnam Styleをパロディにしたビデオでは
ポルトガルのおっきいお尻にレギンス1枚履きでダンスするポルトガル人女性陣も
おばちゃんたちがポルトガルの民族衣装を着てダンスする姿も要必見(笑)

流行にのってHarlem Shakeのパロディをアップしてくれるのも最高!


もっと彼らのことポルトガルを知りたいという人にはThe Portuguese Kidsのオフィシャルサイト↓
PortugueseComedy.com (英語だけどYoutubeにはアップされていないコメディも聞けるよ。)

***この記事は私が最高に面白いと思ったThe Portuguese Kidsを絶賛する記事です。
彼らはコメディアンであり、これは完全なるジョークです。***

チャイニーズ・フード=ジャパニーズ

富士山と書いてMonte Fuji(monteはポルトガル語で山)というジャパニーズ・レストラン。
ジャパニーズなのにプローンクラッカーとか春巻きとかきくらげの入ったメインのチキンディッシュとか
おまけにデザートのごまだんご これって私にしてみればチャイニーズなんだけどな。
唯一あるジャパニーズはお寿司で これは甘ったるい酢飯+妙にねばっこい。

フードコート内バッフェだけど我が家ではあえてレストランと呼ぶ
普段アジアンフードの一切ない生活を普段している私達には極上の贅沢なのよ~
ちっちゃい文句いっぱい言いながらもコインブラショッピングでの腹ごしらえは必ずここ。

腹が減っては戦はできぬ そして我が家のショッピングはまず腹ごしらえから始まる。
ここ sonにはお箸を使えるのも楽しみの1つなんだよね~。
06031304.jpg
でもやっぱり文句を言うと中華のパラパラチャーハンは私でもお箸で掴めない!

親指と人差し指の間の筋肉がつるんだって・・ あぁぁぁ‷ お寿司は手づかみでいっか。
06031305.jpg

そしてこの日も欲張って食べ過ぎたのか胃がムカムカ気持ち悪くて その後はショッピングどころではなくなった私。
なんか確か前回も気分が悪くなったような気がする(笑)

もう気分が悪くてショッピングなんて考える頭がなくなってダディとsonに子供服売り場の担当を任せたら・・
06031309.png

こんなキャラものTの購入が許可されていたぁぁぁ (キャラものは家着かセール品だけという私ルールがあったんだけど・・)
でも「みんなに見せたらウォーって言ってたょ~」って保育園からニコニコ顔での帰り道
そうだよね 保育園ではみんなキャラもの着てるもんね・・ みんなと同じように着たいよね。
 
日本のユニクロでは今 ピクサーのTシャツが販売されているらしい。
よしっ!明日おばばに電話してsonのだいすきなToy StoryのTシャツを送ってもらおう!!



« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。