Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブアルコシュのブラスバンドと踊り子

私のだいすきな街Buarcos(ブアルコシュ)は車で10分ほどの同じ海岸沿い 森林公園をはさんだ隣り街です。

Buarcosは漁師の町として 一時期は自治体であるフィゲイラの街よりも栄えていたと言われています。
数年以上前から この町を夏季の休養地としてホリデーアパートを持つ人や外国人も増え始め
今では町の人口はいわばテンポラリー・レジデンスが大半を占めると言われるそうです。
夏には人と活気で溢れ 国内のビーチリゾートとしても近年より人気を集めるようになってきました。

そんな近年では色々なイベントも開催されるようになり 夏になると毎週末と言っていいほど何かがあります。


メイディの5月1日(祝)
ブラスバンドの音に引き寄せられて その音のする広場の方へ足を運ぶと
01051313.jpg

「おぉ! これは何か踊りが見られそうだ。」
01051312.jpg

民族衣装に身をまとった男女
01051314.jpg

花をモチーフにしたような衣装 女性の頭には花満開の鉢植え
男性の胸ポケットにつめてある赤い花 ロマンチストな男の演出なんだろうか。。。
01051315.jpg
(なぜ頭に鉢植えなのかは全くワカリマセン・・・)


この後 ブラスバンドは踊り子たちを引き連れて住宅街のあるストリートへと・・・
IMG01051315.jpg

この日も思いがけない見物に遭遇して ちょっとお祭り気分をわけてもらった気分になった私
今年はどんな新しい見物に出会うんだろう。。。 楽しみだなぁ

スポンサーサイト

モンテモのお菓子 Doce de Montemor-o-Velho

16041301.jpg
フィゲイラから約20キロ離れた街
Montemor-o-Velhoには立派なお城跡があります。

そしてMontemor周辺を通るたびいつも車でいっぱいの
カフェがずっと長い間気になっていました。

そして最近知ったのはブロ友さんの記事で
Montemor近くのTentugalには自慢のお菓子がある事

そうやって気にし始めたらあるある(→)
Montemor-o-Velhoの
Espiga Doce(スティック型) と
Pinha de Montemor(松ぼっくり型)
Pereiraの Queijada de Pereira(丸い饅頭型)
Tentúgalの Queijada(星型) と
Pastel de Tentúgal(春巻き型)

こんなに近く居るのだから
美味しいと聞いたら1度は食べてみたい!

Castelに行きたいsonと
モンテモのお菓子を食べたい私
ダディ→運転手で土曜日のお出かけ先は決定しました!



長く降り続いた雨のおかげでモンテモの田んぼには一面の水でした。(田植え以上の水かさです。)
16041303.jpg

遠くの方までまるで湿原地帯のように水・水・水。。。
16041304.jpg

敷地内の芝生の上でピクニックをして ゆっくりのんびりお城内を散歩して
13041302.jpg
お城下へと下りて行きました。

16041305.jpg こんな風にお城が見える公園ってのも贅沢だなぁ。

Castel内にあるカフェは閉まっていて
カフェ大好きなsonはちょっと残念そうだったけど
この日はPinhaという松ぼっくりの形をしたモンテモの
風土菓子を買って食べてみました。

味は。。。
よくあるポルトガルのお菓子的な味でした。。。
(ビスケット生地の殻にココナッツ餡)

今度はかわいい星型のケイジャーダが食べてみたいなぁ。



夏が来た~!

「Hello~!!」 やっとやっと やっと夏が来ました~!

先週からは夏日和になるという天気予報も見事にハズれ 雨は降るし気温も上がらず
もうこの雨は止む事を知らないのではないかと諦めの気持ちでした。
本当に一時は「この国でこの雨と長い将来付き合っていけるのか」心に問いかけてたほどでした。

そしたら昨日から いっきなり夏・・デス。
14041301.jpg

暖かいだろうとは思っていたけど予想外の暑さにsonはパンツ一丁君 ...でも何だかグラビアモデルみたいなポーズじゃ~ないか...
14041302.jpg



フィゲイラは白い砂浜で有名な国内のファミリーリゾートの街です。
夏になると約2.2キロのビーチ沿いが車でび~っしり。 
地図で見るとわかり易い。 Aのフィゲイラの中心街からBまで夏は駐車スペースを見つけるのに一苦労です。
12041301.jpg

AからBにかけて 片側の一車線分に駐車スペースがあります。
11041315.jpg

中心街から離れたB周辺には1箇所約50~100台駐車可能な無料駐車場も5つほど設けられています。
11041312.jpg

夏になるとこれがどこも車でいっぱいになります。 冬はがらんと静まりかえったもんなんだけど。。。
11041313.jpg

気温も上がった今日はどこからこんなに人が集まったのかと思えるほどの込み様で
冬とは一変して賑やかさを放つフィゲイラの夏がもうそこまでやってきているような週末でした。

あ~嬉しぃ。 それにしても暑かったわ今日。 今年は暑い夏になるんだろうか・・だったらいいな。

ポルトガルのヴェニス Aveiro -アヴェイロ

このところ ずっと(ずぅぅぅうーーーーっと)雨が続いているポルトガルです。
ずっとってどのくらいかと言うと 降雨季が始まった秋から ・・ずっと
イギリスから来た私たちが言うんだから! 本当に長~い間 雨・雨・・雨・・・の毎日なんですヮ。
まぁイギリスの雨とは雨ひと粒の大きさが違うので雨の日or曇りの日の境界線も違うと言っちゃぁ違うけど。

例年なら今頃はスコッティッシュ肌のパートナーが
「熱ぇーっ。」が口癖。 嬉しいくせに文句みたいに言うのがこれまたイギリスの血なんですョ。
南国肌の私は「あぁ やっと暖かくなってきたぁ」と開放感を感じ始めるこの季節・・・
灰色のイギリスからポルトガルの温暖な気候を追いかけてこの地にやって来た私たち

こんなにも雨が続くんだったら (移り住むの)ポルトガルじゃなくてもよかったんだけどね
なーんて愚痴。。。
 


私たちイギリス思考のカップルからみるポルトガル
10 reasons to visit Portugal (←ポルトガルを訪れる10の理由! youtubeビデオ)の中にあるこれ

No. 8 Weather -Chances getting a sunny day?
第8の理由 気候 -晴天に恵まれる日は?
300 times a year! 
1年で300日!
今はこのビデオを観るだけでもムっとした気分になるわっ


どこだったか数日前には洪水もあったって全国ニュースしてたけど
Aveiro(アヴェイロ)の水かさも気になるわぁ
01031312.jpg

私たちがポルトガルの水の都ヴェニスと呼ぶアヴェイロ(...笑?)
01031311.jpg


Ovos molesで有名なアヴェイロ
01031313.jpg


お天気予報によると今週からは雨も少なく暖かくなってきてはいるけどまだ雨は降りそうだわ。
お天気ウィジェットを追加してみました。
ポルトガルのお天気はどうかしら?って思ったらチェックしてみてね★

市民の病院

ポルトガルで病院にかかるにはプライベート(個人)もあるけど
大抵は街の診療所でまず診てもらう というのが一般的で

その診療所というのは一般外来で その地区にある診療所へ行く
かかりつけ医も診療所側で決められる というのもここでは一般的です。

なので医者を選べるとか かかりつけの専門医がいるというわけにはいかないんだなぁ


14031306.pngだけど
赤ちゃんの時の身長・体重測定や発育相談は○曜日の午前 
と決められた日時ならいつでも訪問することができたし
お年寄りも多いこの村では予約もびっしりとつまっているけど 
子供が熱を出している時なんかは先回しで診てくれるので
そんな診療所的なところは魅力かな と思う。

そして
専門医を希望する場合にはまず診療所のかかりつけ医に
紹介状のようなものを書いてもらわなくてはいけません。
紹介状は今度はその診療所から市の病院へ送られ
患者は病院からの連絡を待つことになります。


いや~ぁ 待つこと・・  長かったわぁ。。。
いつ相談したかも忘れるぐらい前に希望した皮膚科専門医 半年以上待っていた気がするわ。

でもね これが人気というか込み様の違いのようで小児科を希望した時は2週間ほどで順番が回ってきたのよね。

あいにく半年以上待たされても悪化するような皮膚状態ではなかったのでよかったけど
皮膚科だけに感染系の皮膚病とか そんなに待たされたら悪化する以上の問題になりそう
(そうそう ついでに診てもらったらsonは水虫ではなかったよう。一安心。)

でもまぁ それも無料(ティーンまで子供は無料)だし文句も言えない様な気もするわ。。。



【フィゲイラの市民病院】 海のすぐ隣り シーブリーズが気持ちいい
14031305.jpg

【市民病院から数10メートル先ビーチまでの空き地】外観とかは余り気にしないのがポルトガル式
14031306.jpg

市民の病院はフィゲイラ市街地から南へ橋を渡った対岸にあり 大きな大西洋とフィゲイラの街も見渡せる
絶好の土地条件にありながら周辺がなんとなく忘れ去られた土地化しています・・
ポルトガルの日常生活ではこんな中途半端な設計図風景がたくさんあります。





« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。