Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12 days before Christmas -クリスマス12日前

我が家にはクリスマスツリーはクリスマスの12日前に出す・12日後に片付けるという風習があります。
クリスマス・プレゼントを開けるのもクウィーンのスピーチが終わってから 
とか(ダディの)ファミリー代々継がれてきた風習を守り続けていますきました。

ですが・・・
今年はsonが4歳になりクリスマスのライトやデコレーションを楽しめる歳になり 
街や他のお宅ではクリスマスの飾りをしているのに・・と寂しい気分になっては可哀想と
ダディ家の風習には背いてしまうけど 先週ツリーを出しました。

12121204.png
クリスマスツリーって家族の歴史のようなものを感じる私です。

我が家はsonが生まれてからイギリス→ポルトガル→日本→ポルトガルと
引越し続きでした。
やっと落ち着いた今年 新しいツリーを購入しました。
が これからも引越しの可能性があることを見込んで小さめのツリーです。

というわけで ***今年から家族の歴史を始めます***
メイン(?)になるボールはBEN 10だいすきなsonが緑を選び
電球はカラーがいいと言うのでチカチカ電灯(8段階調節付)を選びました。 


12121205.jpg

そしてツリーを見てこれから先 その年々の思い出ができればいいな
という思いから 毎年1つづつ何かオーナメントを足していこうと
家族計画を立てました。

初めての今年買ったのはジンジャーブレッドマン
ジンジャーブレッドマンの絵本が好きな4歳の思い出になるといいなぁ
という思いで購入しました。

まだちょっと淋しい感じのツリーだけど
歳を重ねるごとに賑やかになっていくといいなぁ。




そして昨日は保育園からクリスマスの贈り物Bolo Rei(ボーロレイ)を頂きました。
12121202.png

ボーロレイはポルトガルのケーキでクリスマスの日から公現祭頃までに食べられるケーキだそうな。(!)
昔はこの中に賞金のようなコインが入っていたとか 
ですが近年ではヨーロッパの安全性基準に沿わないため 
そんなサプライズはなくなったよう。。。 ちょっと淋しい。

見た目はケーキだけど 味はパンのようなクリスマス・パンケーキ。

デコレーションはナッツ類とドライフルーツと甘いお砂糖で 
赤はキリストの血だとか グリーンやその他のカラーはクリスマス色なのか
きっとこのパン・ケーキにも意味合いがあるのだろうけど
我が家ではあまり気にせず クリスマス気分を楽しむことにしています。


イギリスでもそうですがポルトガルでもクリスマスのケーキはフレッシュなものより伝統的な
ドライフルーツの入った日持ちのするケーキがクリスマス前からよく売られています。
スポンサーサイト

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。