Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The whells on the bus go round and round

イギリスからポルトガルに来て思ったことの1つにポルトガル人の車の運転って信用できないということ。
横柄なのか 極道なのか 人それぞれかもしれないけど とにかくルールがあってないようなものというか
左ハンドルとポルトガル流運転マナーに慣れた今でも 車を運転する時は普段以上に警戒心いっぱいです。

そして
この秋の保育園の入園にあたり 園行事に関して園児のバス移動に承認のサインを問われました。
もちろん否定することはできるんだけど ほぼ選択余地なしの事項だったのでもちろんOKのサインをしました。

でもsonが「今日はバスで○○へ行ったよ」ととっても楽しそうにバスでの話をしてくれるたび 心配で心配で・・
保育園のバスだからって バスの運転手さんは大丈夫だろう ってうっかり安心もできないと思う私。


↓園のバス 
~The wheels on the bus go round and round~♪って楽しそうな園児の歌声が聞こえてきそう・・だけど・・・
15011301.jpg
田舎の細い2車線の道を80キロ超えですよー。。。
40キロ規制の村道に入った時はちょっとスピードを落として70キロくらいでつっ走って行きました。。。

今月からスイミング・クラスを始めたsonの姿を見学に 約10キロ離れた温水プールへ。
「園バスの後ろをついておいで」と言われ 先の見えない田舎道のカーブも勇気をしぼってアクセルを踏み込み・・
見失わないように必死の思いでやっと辿り着きました。いや~ 想像さながらのポルトガル流でした。


でも必死の思いで着いてきた甲斐あって スイミングのクラスの見学は楽しかったわぁ。
ちなみにスイミングは希望者のみ参加型の有料クラス。不参加の場合は保育園に残り適当に遊ばされているらしい。
入園して2ヶ月は言葉の心配もあり不参加だったけど とても興味深いクラスを見て参加したことに正解だったと思えました。

15011302.jpg

帰り道はゆっくり走って帰ろうと思っていた私。 あまりのスピードにドキドキで来た道など覚ええているはずがなく
帰り道もびゅんびゅんぶっ飛ばす園バスの後ろを冷や汗かきながら帰路に着いた午前でした。

*** 園バスの運転手さんってクラスの担任の先生。50代女性。普段はおっとり型の穏やかな人。
あんな肝っ玉の持ち主だったのね。 でもそんな先生が担任で ある意味安心。 ***


スポンサーサイト

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。