Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民の病院

ポルトガルで病院にかかるにはプライベート(個人)もあるけど
大抵は街の診療所でまず診てもらう というのが一般的で

その診療所というのは一般外来で その地区にある診療所へ行く
かかりつけ医も診療所側で決められる というのもここでは一般的です。

なので医者を選べるとか かかりつけの専門医がいるというわけにはいかないんだなぁ


14031306.pngだけど
赤ちゃんの時の身長・体重測定や発育相談は○曜日の午前 
と決められた日時ならいつでも訪問することができたし
お年寄りも多いこの村では予約もびっしりとつまっているけど 
子供が熱を出している時なんかは先回しで診てくれるので
そんな診療所的なところは魅力かな と思う。

そして
専門医を希望する場合にはまず診療所のかかりつけ医に
紹介状のようなものを書いてもらわなくてはいけません。
紹介状は今度はその診療所から市の病院へ送られ
患者は病院からの連絡を待つことになります。


いや~ぁ 待つこと・・  長かったわぁ。。。
いつ相談したかも忘れるぐらい前に希望した皮膚科専門医 半年以上待っていた気がするわ。

でもね これが人気というか込み様の違いのようで小児科を希望した時は2週間ほどで順番が回ってきたのよね。

あいにく半年以上待たされても悪化するような皮膚状態ではなかったのでよかったけど
皮膚科だけに感染系の皮膚病とか そんなに待たされたら悪化する以上の問題になりそう
(そうそう ついでに診てもらったらsonは水虫ではなかったよう。一安心。)

でもまぁ それも無料(ティーンまで子供は無料)だし文句も言えない様な気もするわ。。。



【フィゲイラの市民病院】 海のすぐ隣り シーブリーズが気持ちいい
14031305.jpg

【市民病院から数10メートル先ビーチまでの空き地】外観とかは余り気にしないのがポルトガル式
14031306.jpg

市民の病院はフィゲイラ市街地から南へ橋を渡った対岸にあり 大きな大西洋とフィゲイラの街も見渡せる
絶好の土地条件にありながら周辺がなんとなく忘れ去られた土地化しています・・
ポルトガルの日常生活ではこんな中途半端な設計図風景がたくさんあります。





スポンサーサイト

« »

03 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。