Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tickに噛まれた!

日曜の午後 裏山の国立公園にファミリー・ウォーキングに行った日曜日の夜こと

私 Tickに噛まれている事を発見!!

あぁ もう色んな事が頭をよぎったわ~
あれからどうも神経質にもなっているような気がする。。。


Tick日本語ではマダニと言うようでダニの一種か なんて思われそうだけど
イギリスではライム病などの感染が恐れられている吸血鬼
Tickというのは 噛まれても痛くも痒くもないので気付かずに
数日して吸血の後や風邪のような症状が出てアレ?と気付く人も多いらしい。
気付かずに放っておくと数週間ほど血を抜けれ続けるのだとか。

痛くも痒くもないのになぜ噛むと言うのかと言うと
Tickにはギザギザの鋏のような口があり それで人の肌を切り裂いて吸着
口にある鋏で噛むという行動から かな。

でもね 見た目が恐ろしいのは切り裂いて人の肌に吸着するっていうところ
噛まれた様子はというと頭を突っ込んだ状態 なので見た目は頭のない虫が肌に止まってる~っ!!
まさにギャーっ!って悲鳴がでそうです。。。

私はというと夕食中にパートナーが自分の袖口にとまっているTickを発見
夕食をとる手を止めてみんな全裸になって身体測定の結果 首もとと足に2匹のTickを発見。

sonが噛まれていなかったのが幸いだったぁ

どうして私だけ噛まれていたのか考えていたら 私がはだけた恰好でワイルドな草むらへ出かけたのが原因みたいです。
パーカーの胸元は大きく開き カーゴパンツの足元もかるくロールアップしてあった。

sonはとういとニット帽にジャケット レギンス付きパンツで足元もレインブーツ
ほとんど肌が見えない状態だったのがよかったみたい

ダディなんてカモフラージュだと言ってその辺に落ちている葉っぱ付きの小枝を体中にまとっては
sonとふざけ合い・・ あんなに自然と直に触れ合っていたのに噛まれていなかったなんて・・・(ラッキーねッ!)


スコットランドで幼少期ホリデーを何度かすごしたというパートナーが
ネス湖周辺にはDeer Tickがうじょうじょいるんだって
駆除法も知っていて頭を残さずに取り除いてくれてあれから数日経ったけど
今では噛まれた口もほとんど見えないから 大丈夫だろうと思うようにしています。


それにしてもちょっとした事件な夜だったわ~。
森林公園Serra de Boa Viagemに限らずポルトガルには手つかずの大自然がたくさんありそれが魅力でもあるけれど
自然とうまく付き合うにはお互いの領域というものを分り合うことが必要なんですね。。。

~ポジティブ思考~
Tickがいてこそ人が寄り付かず大自然がそのままで美しい森林が今も残っている!ということにしておこう!!



24031304.jpg
今見てもギャーって鳥肌がたちそう・・・
結構大きいよね・・・

スポンサーサイト

« »

03 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。