Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Festa de Natal -クリスマス・パーティ

村に唯一の小さな劇場を借りて保育園のクリスマス・パーティ(アクティビティ発表会)がありました。
この劇場は普段殆ど利用されることがなく 村に引っ越してきて以来1度は覗いてみたいと思っていた場所でした。

劇場といっても 100人くらいが入れる小さな舞台小屋です。
入り口から直ぐに観客席があり 右手階段を下ると小さなバーがありました。とっても雰囲気のあるバーだったけど
この日はパーティで子供たちの発表会を見に来た 男性ソサエティー色いっぱいだったので残念入れず。。。 

パーティでは子供たちが何かお披露目をしてくれるということで 準備のためsonを舞台裏の控え室に送り
私達は観客席でパーティの開始を待つことに。

いつものポルトガルのダラダラ・スタートですがこの日は初めて見る劇場に退屈しません。

1913年に建てられた と書かれてあるのでかなり古いです。
The Phantom of the Opera とか Evitaとかを想像させる雰囲気です。(私はかなり空想の世界に・・・)

ウキウキ・ワクワクでキョロキョロしてしているとなんと! 2階席・3階席まで発見!!
(そして空想は更に広がります・・・) 上階からオペラグラス片手に舞台を見下ろせば貴婦人気分~♪♪
(今度はJane Austenの世界に浸りきって・・隣りのダディがMr.Darcyだったらなぁ・・とか。笑)

な~んて想像の世界にに浸りきっていると 場内のライトが暗くなりステージにパッとライトが点きました。
15121202.jpg
思わず おぉ! 趣味かどうかは問題外として赤のステージ幕に黄金の内幕がなんとも雰囲気を出してます。

(この日はなぜか色々なシーンを想像しては楽しんでいた私)
ステージライトが点灯し sonの出番が近づいてきたと思うと 今度はAbout a Boyが脳裏に浮かんできました。
そぅ ステージ発表がある息子を心配するあのママの気分です。。。
保育園生活でポルトガル語を聞き始めて2ヶ月・・ みんなと同じようにできるのかしら?
初めて客席側で見る私は不安と 親の手から離れた環境での成長ぶりが覗ける楽しみとでいっぱいでした。



歌のお姉さんと一緒になって輪になって踊ってたね♪ チラチラと観客席を見る余裕?!もあったじゃない。  
15121205.jpg

ノリノリでチャックと肩をぶつけ合いながらジングルベルを歌う口もちゃんとポルトガル語で開いてたね!
15121204.png

外壁にアズレージョがあるとか立派な建物ではないけれど 村の人が代々と受け継いできた劇場で 
小さな村に住む子供みんなが集まって 一生懸命練習したアクティビティをお披露目してくれたことに 
クリスマスらしい特別な温かみを感じた週末でした。 

Boas festas

スポンサーサイト

Comments

 
うわ~、素敵ですね~
雰囲気がとっても温かい♪こういうの大好きです!!
バーは残念でしたけどね・・・。

こういう、子供の出し物を親が見るってドキドキですよね~
うわ~、私も緊張しちゃいそうって思いながら読み続けてましたよ~
息子君、凄い!
2ヶ月ですよね?2ヶ月でポルトガル語でちゃんとにお友達と一緒に歌えるなんて本当に凄い!!
頑張ったんだね息子君♪
なんだかわが息子に感動しますよね~
チョッパーは通いだして2週間くらいで泣かなくなったけど、英語が口から出るようになったのはずっと先でしたもん。
もっと私が英語を勉強してお家でも話かけてあげなくちゃですね~
私のブログではチョッパーの英語の事を書かないようにしているんです。
理由は、同じ位の子を持っているママが見てくれることが多いと思うんですが、何かと比べたりするんですよね~
日本の子供英会話とかって親同伴だし、やってる内容も子供だからってのもあるけど、ゆっくり遊び感覚じゃないですか?
とりあえず、遊びの中で楽しく学びましょうって感じで、その感覚でチョッパーの事を見ているんですよね~きっと。
でも、チョッパーは、生活するのに頑張らなくてはいけないし、親も側にいないし必死に頑張っているのを書きたくて、その必死さは書かずに「こんなことが言えるようになった」って書いたときには、「子供ってすぐに覚えるから、あっという間にペラペラだね」とか「苦労せずに覚えられるから羨ましい」とかコメントをもらったことがあって、それが嫌だったんです。
悩んでいるのを毎日目の当たりにしている私には、こういうことを軽々しく書いて欲しくないと思ってしまって、それからは書かなくなってしまったんです。
今のチョッパーは日本の子よりも英語は出来るとは思うけど、やっぱり日本語で育ててるので日本語ですね~
でも、チョッパーの事を考えると、来年以降はプリだし、もう少し英語で受け答えできないと困るなぁって思ってます。
が、2歳児&日本語で育ったチョッパーの話す英語、可愛いですね~
親だから聞き取れるけど・・・って感じですが、かなりの舌ッ足らず?です。
日本語は滑舌良く話すんですけどね~
面白いなぁ~
って、思いっきり愚痴を書いてしまってごめんなさい・・・。
ついつい、息子君が2ヶ月でポルトガル語で歌を歌ったと言うのを読んで、感動して、そして、色々思っていたことを書いてしまいました・・・。

素敵な週末でしたね~
子供達の一生懸命練習したものを見るって心が温まりますね~
私もこういう日が来るんだろうなぁ~
楽しみのような、ちょっと寂しいような複雑な心境です。
akiさんへ。 
都会にはない良さというのはこういう時に感じられますよね。akiさん宅周辺のクリスマスも暖かい雰囲気でしょうか。(バー:「男性社会」の様なカルチャーが未だに残ってます・・。)

> こういう、子供の出し物を親が見るってドキドキですよね~
 -カメラを持つ手が汗ばんじゃったりしてね!

> 2ヶ月ですよね?2ヶ月でポルトガル語でちゃんとにお友達と一緒に歌えるなんて本当に凄い!!
-歌ってたのは簡単な歌詞のサビの部分だけだと思うけど、大人の様に歌詞を見て覚えたわけでもないから親としては感動でした!

> チョッパーは通いだして2週間くらいで泣かなくなったけど、英語が口から出るようになったのはずっと先でしたもん。
 -我が家もまだまだ出てくる言葉は少ないですヨ。 帰国時にはインターで英語の先生や英語サークル講師だったのでよく分ります。その園内では英語だけというルールがあって、英語圏と同じような環境を築いていたのですが、子供は言われた事をわかって行動する事は早めにできても、なかなか口からでてくるものじゃないですよね。小さな子は日本語すら構成されてない(または構成中)事もあるし、生活のルールすら学び中です、年齢があがると恥ずかしい・間違ったら嫌だ、とか理由は本当に色々ありますよね。sonもすらっと出るようになる、出せるようになるのはきっと先の話だと思います。

> もっと私が英語を勉強してお家でも話かけてあげなくちゃですね~
 -まさに、そうでした。親が家でもがんばってくれてると子供もそれに比例してました。・・ということで今回は私もポルトガル語をがんばってマス(笑)日本語→先置き。。。

> 私のブログではチョッパーの英語の事を書かないようにしているんです。
 -理由を聞いてわかりました。理由がしっかりしているから納得できました。

> ~「子供ってすぐに覚えるから、あっという間にペラペラだね」「苦労せずに覚えられるから羨ましい」~
 -もう本当に言われる通りです。アメリカにいるから英語を話せる様になる、とかポルトガルにいるからポルトガル語を話せる様になって当然、みたいに。 私は未だに近所の人に「ポルトガル語が話せないのか?」と聞かれます。私の場合は何を言われてもいいとしても、sonにも言うんです。大人が子供に向かって、酷いでしょ。心に中ではそんな大人に向かって「あなたはポルトガル語しか話さなくて、うちの息子は英語を話して、日本語が理解できて、ポルトガル語をお勉強中なのよっ!」って叫んでますよ!! 直接は言いません、この田舎から出て他の世界を見たことのない人にはわからない話だと思うから。


 -akiさん宅が日本語で生活してるなら日本語がmother tongueでいいですよね!私は我が家の英語生活をポルトガルに住んでいるからポルトガル語に代えなきゃ、とは思いません。言語はファミリーの誇りです。
 -(反面・・)我が家も同じく・・受け答えができて損はないとは思うことあります・・。でもスクールのルールを理解して中身のある子であることが何よりですよね!

> が、2歳児&日本語で育ったチョッパーの話す英語、可愛いですね~
 -想像してます♪ うちはsonが日本語を話すと外人訛りしてて面白いよ~、私の母が真似します(笑)

> って、思いっきり愚痴を書いてしまってごめんなさい・・・。
 -いいえ、いいえ。外国・外国人・外国語とそれぞれの家庭の環境とか、分かり合える事をお互いに愚痴り合えると気分がラクになったりしますよね。私も愚痴る事あるのでその時はよろしくお願いします♪

> ついつい、息子君が2ヶ月でポルトガル語で歌を歌ったと言うのを読んで、感動して、そして、色々思っていたことを書いてしまいました・・・。
 -これまで、内弁慶だった(未だにそうだと思うけど)ので私も単純に「嬉しかったぁ」って気分で書きました。たくさんコメントいただいて嬉しかったです。

> 楽しみのような、ちょっと寂しいような複雑な心境です。
 -最近は保育園に行くのが楽しい日々でおうちよりも園がいいのだとか・・。寂しいけど成長が嬉しい日々です♪
 
おおっ!
なんかねこういう手作り風の雰囲気好きなんです^^
sonくんもみんなも頑張った分楽しさもこちらまで伝わってきます。
イイよねぇ^^
ホントにイイ!
ありがとう^^
Whatever is bright & beautiful, whatever means the most to you,
whatever brings you happiness,
these are the things i wish for you & your family.
MERRY CHRISTMAS!
 
いいですね!こういうイベント♪ 誰でも見に来ることができるのでしょうか?村のおじいちゃんおばあちゃんも楽しみに見に来たりするんでしょうかね。素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
zenさんへ。 
zenさん、ありがとうございます。
こういうのを見ると田舎に住んでてよかったと思うところですよね。

ポルトガルは(冬季に雨が多いの為)今日もポルトガルは雨です。
雨の音を聞きながらフィリピンの事を想います。大変ななかメッセージありがとうございます。
zenさんの子供たちが笑顔のクリスマスシーズンを送っていることを願います。
そしてzenさんもよいクリスマス・お正月を。
May the Christmas season fill your home with joy,
your heart with love and your life with laughter.
☆Have a very merry Christmas to you and your family☆

ひとみんさんへ。 
> いいですね!こういうイベント♪ 
 -これぞ田舎の特権?でしょうか。

誰でも見に来ることができるのでしょうか?
 -一応は園児たちのファミリーに招待状がくるのですが、小さな村なのでご近所のおじいちゃん・おばあちゃんも交ざってたことと思います。

ひとみんさんファミリーもよいクリスマス・ホリデーをお送り下さいね☆

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。