Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Athlete's foot?! -ミズムシ?!

まぁ・・ 集団生活を始めたらもらいもの ってイロイロ覚悟していたけどやっぱりこれもきたか・・。

「あぁ Athlete's footだろ。」ってケジラミの時も「子供はみんなやってるよ」軽~く流せるダディ
学生時代全寮制生活をしてきた彼には感染系や子供の病気って当たり前のよう・・

でもちょっと・・Athlete's footってミ・ズ・ム・シ・・よ。
幼児が水虫? それって普通?って思うのが普通・・だよね。。。



保育園で1月からスイミングクラスを始めたson
持ち物の中にサンダルというのがあって2回ほど忘れたことがあったわ。
ちょうどスイミングのクラスを見学しに行った時にも忘れてて先生にも
「ミズムシが移るわよ~!」的な事言われたけど その時は忘れてたからどうしようもなかったのよね。

水虫 正しくは足白癬と言われるようでその原因や予防法を調べてみると
スイミングの後「感染もとになる環境からそのまま靴を履いて蒸し状態にしている」と菌がわき易いみたい。
予防には「感染すると思われた後数時間は素足で過ごすことが何より」って書いてあったわ。(Wikiより)

でも冬のスイミングは終わった後が寒いからなぁ・・
「靴下履かせないで下さい」って言うのも可哀想だわ


いい加減 水泳の後 濡れた髪をそのまま放置されているのも寒いだろうに・・
夏ならまだしもね 風の冷たい冬にね・・見学に行って驚いたわ。

子供は風の子だか 自然乾燥ポルトガル式なのか 髪は乾かしてもらえないのよね。
冬の水泳には「ニット帽持ってきてください」ってあってね 濡れた髪にそのまま帽子被せておしまい。
そんなのだからケジラミも湧くわよ~って言いたいけど先生も子供全員の髪を乾かしてる時間もないよね。
10031303.jpg
とにかくまだ水虫かどうかははっきりわからないけど水虫だったら感染病だからどこかでもらってきたに違いない。
最近週末は毎週プールに付き合っている私・・私まで移ったらヤだな。。。
スポンサーサイト

Comments

 
わぉ~、水虫ですか・・・。
それはショックですよね~
日本人が潔癖?それとも普通?
こうなってくると、どっちが普通なのか全く分からなくなりますよね~
確かに、日本人は少し、潔癖に近いところがあるかもしれないですけどね、でもでも、感染症は防ぎたいところですよね~
冬場のプール、結構難しいですね~
よーく思い出してみると、私が子供の頃って夏しかプールなかったし。
夏は髪の毛そのままでも自然乾燥OKですもんね!
でも、冬は・・・
それはそれは大変!
ニット帽って、なんだか変に蒸れそうで心配ですよね~
水虫疑惑で実は違った、なんてことだといいですね♪
私、強く祈ってます!!

アメリカって、結構みんな潔癖な人が多いんですよ
トイレでは絶対石鹸で手を洗って、何故か水道をひねると熱い(熱消毒?)
さらに、どこのお店もトイレは綺麗だし、結構な人が携帯消毒を持っていたりするんですよ~
スーパーの入り口やいたるところに消毒液が置いてあったりするし。
でもね、不思議なことに、自動的に流れるトイレじゃないと流していないことが多いんです・・・
不思議に思って旦那さんに聞いたら、レバーを触るのがイヤだからじゃない?と
そこまで潔癖?と言うか、次の人の事はどうでも良いの?って感じでしたけどね(笑)

うわ~、息子君の水着、タータンチェックだ~
可愛いですね♪


↓のコメントのお返事です♪
我が家は両家の両親から荷物は送ってもらっていないんです。
と言うのもね、独自で取り寄せることも出来るし、海外に送るのって結構大変だったりするじゃないですか?
あとは、もし関税とか心配ってのもあるんですよね~
両家の両親もある程度の年齢なので、やっぱり無理や負担はさせたくないなぁ~って思ったりもするし、アメリカは比較的色々入手しやすいし、一年に一度は一時帰国できたり、旦那さんの出張があったり、出張者の方が持ってきてくれたり(これは人にもよりますが)するので、基本頼まないんです。
でも、私の実家に転送書類を送っているんですが、どうしても必要なものなど一年に一度は送ってもらっているけど、それ以外はやってないですよ~
結構、両親に送ってもらうのが当たり前って思って毎月送ってきてもらったりする人っているんですよね~
そんなにしてもらっても何もお礼してないとか聞くと、自立できてないなぁ~って思っちゃったり・・・(当たり前って思っちゃダメですよね)
ほら、我が家は駐在じゃないですか?
数年したら日本に戻るし、その数年位は現地のものを楽しむって言うのもいいしって♪
twopeasさんのように永住だったりすると、これは欲しいって言うのは送ってもらいたくなりそう!!
でも、ポルトガルって税関が厳しいんですね~
食べ物以外にも厳しいんですか!
それは大変!
お洋服、無事に届くといいですね♪
私も去年、一時帰国のときに見たんですよ~
今年帰るときにあったら買っちゃいそうです♪
アメリカは食べ物(お肉とかお魚の入っているものとか、種とか、フルーツとか色々あったような)位な気がします。
あまり厳しいと、一時帰国しても持ち帰るのも考えちゃいますよね♪
日本のものって食べ物も、その他のものも本当に優れてますもんね♪
私、今から一時帰国のときに欲し物リストを作る勢いです!
ポルトガルの関税、もう少し緩和してくれると嬉しいですね♪

akiさんへ。 
水虫でないことを祈りながら・・今、おうちでは裸足生活しています(笑)でもほんと、幼児で水虫なんて可愛そうすぎるでしょ。
日本人は感染症とか気をつける方ですよね、私もそう思います。他人との接触には一線ある、っていうか。。。
まぁ感染の程度については、保育園と幼稚園の違いなのかなぁとも思います。とにかく保育園って朝早くから夕方遅くまで預けられている子供も多いし、先生方も疲れるだろうし、ダラダラしてしまうんでしょうかね。 
それにしても水泳は午前なのでぬれた髪のまま、お昼寝に向かうのかぁと思うと何だか複雑。。。

感染というと私は私で去年、足の裏にウオの目ができて「ギャーっ」でした。薬局行ったら当たり前のように、「プールへ行くでしょ。コレを使って下さい」とウオの目殺し?を勧められました。治ったからいいものの、これも感染症ですよね、この国ではもらいもの避けられないのかなぁ。。。
アメリカの蛇口のお湯ですか。イギリスもハンドウォッシュとお湯は必ずといっていいほど。たまに「熱湯注意!」って書かれた蛇口もあったりの熱いお湯です!ポルトガルは暖かい国だからなのか、後進国なのか(?)冷水のみって所が多いです。 アメリカのトイレは結構清潔なところが多いんですね、いいな。ポルトガルにはショックな話、トイレットペーパーは流さず側に置いてあるゴミ箱の中に入れるという決まりがありマス。これってアメリカ人にはどうなんだろう・・(笑)

息子のスイミングショーツ、お褒めいただきありがとう♪
これも男同士で買い物をした結果の購入品です。(これはイケてますね。)

荷物のこと。
言われてみればアメリカだと手に入るものとか入り易いものがたくさんありますよね。キャラものとかユニクロなんかよりいいのがたくさんありそう♪  それに一応、日本人コミュニティもあるんですよね。
あ、そうだ、それにakiさん宅では旦那さんの出張もありましたネ、しかも優しい旦那様で前回は色々と買ってきてくれてましたよね!そうか、そして駐在さん、これは私達と違うトコですね!(って私達ほど飢えなくていい?笑)ご両親を気遣ってるところも優しいです。
そして、そうなんですよね、国際郵便って何かと面倒。手間かけてお金もかかった大切な品がlostされてしまった時にはショック大きいですよね。
(郵便物に関する)ポルトガルの税関はね、ほんと気をつけておかないと痛い目にあうと思います。かけられる税金が高いの。しかも私の場合は自分の持ち物、おもちゃなど使っていたもの、だったからそれに今更税金って納得いかなかったナ。何ていうのか裏工作あってもおかしくないような世界だからきっと改善の見通しは見込めないと思う、そんな国です・・(悲)
 
おはようございます

水虫  娘がなた事あったようなきもしますが
記憶に薄いのは
たぶん私もアメリカンなのかも、、、笑

何しろ 私は汚く育っていますから、、、汗

息子さんはお箸も上手につかえるんですね
感心

そうそう こういったヒーローが男の子は好きですね

キャラものの好きな子供や 興味のない子供や いろいろですね
上の娘は まったく関心なく
次女は小さい時から 着る服にキャラ物が好きでした

日本のお母さんも 送って欲しい物を知らされると嬉しいだろうね
今 その立場になって 感じます
 
日本では、共同の温泉にあるマットからうつったりすることを聞いたことがあるので、やはり共同で使っている場所からうつってしまうんでしょうね。冬は素足でいることも辛いでしょうし、何かいい予防方法があるといいですよね。。
はちきんイジーさんへ。 
やっぱり子供は何でも移し・移されるもんですよね。
そうやって強くなっていくと分ってはいてもやっぱり水虫という名前に・・(笑)

息子はチョップスティックでうまく掴め、褒められるとすごく嬉しいようで、そしてダディよりも上手(笑)なのが上達の支えになってる!みたいデス。

ほぅ、娘さん達はそれぞれに個性があったのですね。そう言えば私はキャラもの好きではありませんでした!
やはりイジーさんも「送り(贈り)もの」を頼まれると嬉しいんですね♪ポルトガルは郵便事情が余りよくないので私、普段は母に何も送らないでと言っているけど、こうやって何かをお願いするとすごく嬉しいみたいで直ぐに送ってくれます♪親の気持ち、なんですね きっと。
ひとみんさんへ。 
あー、そう言えば私も母によく言われてました!温泉のマットで足は乾かさないように、と。
そうなんですよね、集団生活で色んな菌ももらって強くなる!と分ってはいるもののもらいたくない菌もありますね(笑)早くサンダルの季節になって欲しいです♪

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。