Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Breathtaking Beach ―息をのむようなビーチ

ポルトガルがイギリス人の人気の旅行先 トップ3に選ばれました。
私たちがイギリスから移住してきたように 
イギリス人はとにかく水のある場所ほど価値のあるものだと思っています。

そして トップ5のうち4つの旅行先がビーチホリデー
トップ10のうち7つの旅行先が Sun Sea Sandと3拍子Sのそろったロケーションだということ・・・。
いかにイギリス人の太陽輝く美しいビーチへの憧れがあるかおわかりでしょう。



Praia da Rocha 
ここは世界で「10 Breath-taking Beaches」【息をのむような美しいビーチ】として第2位に選ばれたビーチ
Praia da Rocha 4

キレイな砂浜ととにかく広~いビーチ 
Praia da Rocha

こんな光景もアルガルヴェならではの魅力です。
Praia da Rocha
イギリス人が多くて嫌だったアルガルヴェだけど やはり人が集まるのには理由がある。

そんな中 半数以上(約57%)が
「天気さえよいのが見込めるなら国内旅行を考える」と言っているところもまたイギリス人らしい・・・。





そして首都リズボンではリズボンのホステルが世界ナンバーワンに選ばれました。

ホテルではなくテルです。
Yes!Lisbon02.jpg
 
ホステルでは旅の友との出会いがあるのも1つのよさ。
このホステルではリズボンの中でも数少ない バーのあるホステルとしても人気のようです。
Yes!Lisbon01.jpg
 
選考の基準はスタッフの対応のよさ、Wi-Fi、朝食とロケーションなど。

私が若い頃 JALのヨーロッパ線の面接試験でスコットランド Aberdeenから一人 大都会のロンドンへ 
一夜を過ごしたピカデリーサーカスの超破格ホステルとは大違いです。 
満員の部屋に案内され フロントへ戻ったら 空きがないからと女子部屋予約にもかかわらず 男女相部屋へ。
部屋にバスルームなんてとんでもない。市民プールのシャワールームのような仕切りはシャワーカーテン 個室なし。
泊っていた同部屋の人たちは私の宿泊中誰一人 口を開かなかった・・・。

都会の虚しさのようなものを感じたものでした。


それにしてもポルトガル 今でもイギリス人には憧れのDestination 大の快挙にサムズ・アップです。
スポンサーサイト

Comments

 
ただいまです☆
昨日ポルトガルより帰国しました。

そして、夫婦揃って夜中に熱中症でこむら返りを起こしたメルトラの宿。
あくる朝交わした会話は「...次回の夏はフィゲイラだな」
夏のアレンテージョは厳しかったとです(泣)

リスボンへ行って驚いたのですが、本当にヨーロッパからの観光客が増えましたね~。
みんな、格安航空券でちゅぱっと来てしまう感じでした。
それにしても、イギリス人ってそんなにビーチに憧れてるんですね。そう言えば、ドラマでは名探偵ポワロや、やんごとなきお嬢様が、医者に「ビーチで保養してきなさい」とか言われてるのを思い出しました。

今回、もうひとつ驚いたのが、ホステルがすご~く増えたな~、という事です。
ペンサォンがホステルに衣替えしてるようですね。格安航空券で来る若者にはうってつけだし、経営者にしてみればホステルの方が楽なのでしょうね。「スタッフの対応の良さ」はたしかに大きなポイントかも。(リスボンのホテルってやつは...ぶつぶつ)

ホステルではありませんが、10年以上前にパディントン駅のそばの安宿に泊まった事があります。それでも結構奮発して選んだつもりの宿だったのですが、廊下の突き当たりにベニヤを張って無理矢理一部屋作った感じの、信じられないくらい狭くて汚い部屋で驚きました。かと思えば、バースの小さくて安いホテルでは、朝食の時バトラーみたいな人がつききりで世話を焼いてくれたり、ちょっとカルチャーショックみたいなのを受けました。今では両方楽しい思い出です。
 
ホステルはむかしよく利用しました。
屋根と寝る場所があればいいと思えばホステルもまた天国で
野宿よりは快適ですからねシャワーも一応あるし(笑)
ホステルの良いところは他の人たちと情報を共有できるというところですよね。
フィリピンでたまに使っていたホステルというか激安ホテル?はエアコンなしの
扇風機レンタルだったけどスタバが1階にあったからけっこう重宝しました^^
スノホワさんへ。 
おかえりなさい☆(と言うより「またね~」ですかね)

 熱中症?大丈夫でしたか?内陸は暑さが違いますよね。私達もSerra da Estrela周辺を旅した時に「ここは涼しくなって来ないとダメだね」って言ったことでした。へぇぜひ次回はフィへ♪

やはりヨーロッパ客が増えているんですね。フィがこの込み様だから都会はもちろんですよね。
イギリス人の水場への憧れは老若男女・階級問わず・・・スペイン→庶民 ポルトガル→中流以上 おフランス→お金持ち みたいな順で~す(って言っていいんだろうか。)

ペンサォンがホステルに?! フィではファミリー連れが多いためかまだその傾向ありません。。。がサーファーも増えてきているので近い将来かもしれません。
ポルトガル人のスタッフの対応のよさが世界第2位???って思いましたがココはリズボンでもOKみたいです。

イギリスは当たり少なくハズレ多き国ではないかと思いませんか?(私も思い出はいいことばかり♪)
zenさんへ。 
zenさん お久しぶりです。忙しい中コメントありがとうございます♪

> 屋根と寝る場所があればいいと思えばホステルもまた天国で
 -若い頃はそう思えたけど今はどうだろう・・でもやっぱ野宿よりずっといい!それに総ですよね、世界各地の旅人との出会いがいい。

> フィリピンでたまに使っていたホステルというか激安ホテル?・・・
 -ホステルみたいな激安ホテルで思いだすんですが、私がタイ・バックパッキングで泊った全ての宿もエアコンなし扇風機もなし。でもあの汗がダラダラと流れ発汗する気持ちよさは今でも忘れられません。(←ちょっと変人?笑。)

 
今晩は

アメリカ人も休暇はビーチに行く人は多いと想います

特に寒い冬

素敵なビーチですね

この辺 (イリノイ西北部)でのビーチは ミシシッピー川の小さなものです。

海はやっぱり 懐かしいなあ~~


はちきんイジーさんへ。 
> アメリカ人も休暇はビーチに行く人は多いと想います
 -この統計はイギリス人を対象にしているようで世界の統計をみたらアメリカの海もたくさんランク入りしてました!その一方でオーストラリア人はおいらん海が世界一だってアメリカ人口の多さが投票数の多さだってグチつけてるコメントもありました(笑)
> 特に寒い冬
 -特に冬に?と言うのは初めて聞きました。

> 海はやっぱり 懐かしいなあ~~
 -去年かなり久しぶりに帰省しました。宇佐や夜須の海はやはりよかったです。
 
ポルトガル人もアルガルベにはよくバケーションに行く場所ですよね。それだけビーチもきれいで人気があるんでしょうね。
ひとみんさんへ。 
そうですよね、この辺でもアルガルベ2泊格安なんて広告をよく見かけま~す。行ってみたい。。。けど行ったらフィゲイラに帰ってきたくなくなっちゃうかもしれない。。。(笑)
 
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
履歴書のダウンロード さんへ。 
コメントありがとうございました。
残念ながらビーチの季節は終わってしまいましたがその他ポルトガル生活でのこと書いています。
是非いつでもいらしてください。


« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。