Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello?!

sonが公園の近くにあった公衆電話に興味を示して改めて気付いたこと
今の子供って公衆電話を知らないんですよね。

電話であるということには姿・カタチから想像できたらしい でも・・
きっと外に公衆電話があること自体が不思議なんだろうな その意味教える日なんて将来くるのかなぁ・・・
05021302.jpg
ポルトガルの電話会社PTの店舗前にある公衆電話↑ この辺の田舎にはまだまだ公衆電話たくさんあるような・・
でも そんなことさえ定かでないところがいかに現代 公衆電話が不必要とされているかって証拠ですよね。


初めての公衆電話を使った思い出は小学生の時 今でも覚えている
友達とテレクラに電話して会う約束をして そこに現れた男性を見に行った記憶が・・(かなり悪い子供だったな・・)
・・・・・
公衆電話と言えば テレカなんてのもあったっけ
年上の彼と付き合っていた高校時代 ポケベルを打ちに何度授業を抜け出したことだろう

以外にも公衆電話って色んな思い出があるもんなんだな。。。

生活必需品 or 贅沢品

あれから風はおさまりましたが まだまだ止まない雨のポルトガルです。
20キロ位しか離れていない同じ自治体の町ではまだ電気が復旧しておらず停電が5日目に突入としたとのこと。
買い物や用事で何度か村外へ出かけましたが あちこちに黄色の立ち入り禁止のビニールテープが張られています。
今日は海岸直ぐ横にある市の病院へ行って驚いたこと まるで雪の上を運転しているような道路つるつる状態
周辺道路はかなりの砂で覆われていて 浜ではどれだけ大しけだったのかを物語っているようでした。 

早く雨が上がり復興に相応しいお天気に恵まれることを願う日々です。



この1週間はsonが耳炎で保育園を休んでいます。 珍しく食欲もなかったので
こんな時はすきなものたくさん食べて元気になって欲しいと思い 食べたいものを食べさせていたら
今度は口内炎ができて痛いと言っています。。。栄養偏ったんでしょうね きっと。。。


私にはポルトガルで買い物をするたびに気になることがあります。今日はスーパーでの買い物の話ですが・・

それはポルトガルでは品物によって課税額が違うということ。
生活必需品には6%  贅沢品には23% (←私的トランスレーション)という課税額

イギリスでも確か子供の制服とかスクール必需品にはロータックスだったような記憶があるけど 
ポルトガルではレシートにしっかり書かれているからついつい気になっちゃう。。。
例えば・・・

パスタ 缶詰ツナフレーク サラダ&野菜・くだもの チーズ・乳製品 オリーブオイル →6%

えび ハム・ベーコン パスタのソース ピザとパイの生地 ピクルス・ビーンズ類と缶トマト
コカコーラとアイスティー チョコレート ポテトチップス ゼリー →23%
22011301.jpg

ぱぁっと読み流すだけでは単に必需品と贅沢品ねっ て気にならない人にはどうでもいい話だろうけど
でもよく考えてみたら
パスタは6% なのにパスタソースは23%
新鮮野菜・くだものは6%だけど 人の手の加わったピクルス・ビーンズ・缶入りトマトになると23%
パスタソースを作らずに瓶入りを買うことが贅沢なんだろうな ピクルスも自分で作らないのが極道なのね。

ドリンク類は絵の付いてるような子供用だと6% コカコーラやアイスティーは23%
子供のおやつにもできるチーズ・乳製品は6% でもおやつをゼリーにすると23%になるのよ。。。

冷凍さかなは6%だけど 冷凍えびには23%ってよくわからないわ。。。
Fish=庶民の食べ物 Seafood=贅沢品なのかしら

大げさかもしれないけど要は 贅沢する人や極道な人はちゃんと税払ってください ってことなのね。
ちなみにエコバックを持参せずお店で袋を買ったらそれは23%(まぁでも確かにこれは贅沢品で極道な話)

でもよく区別のつけ難い話もたくさんあって
安いノン・ブランドのお水には6% ルソのお水には23%の課税割
ナチュラルと浄水の違いなのか その辺は全分らないわ。。。

そして納得いきかねるのが生理用品。これって贅沢したくて生理を迎えてるわけじゃないのに23%。
要はナプキンを使うことが贅沢なのね。 

そうやって考えると私が大量に買う頭痛薬っていわば贅沢品でしょ。飲まなくてもいずれ治るでしょ
でもこれは6%なのよー。 ・・全くこの振り分けには納得いき兼ねるわぁ。。。


って私って毎回レシートをチェックしてるようなケチ人間みたい・・・ですね。
ってゆーかこれってちょっとしたカルチャーショックでついつい気になるんです。。。

Decorations ーデコレーション

ポルトガルの高速は走り易く 南北に長い国 最近では殆どのどこに行くにも高速が延びたし 比較的新しく
混雑も少なく あの高速料金請求システムもあるけど 料金もそれほど高くないので便利と言えば便利。
なんだけど 旧道を走ってこそのよさってたくさんあるんです。

走っている途中↓こんなお店を見たら寄らずにはいられない我が家。ある意味怖いもの見たさ的な。。。
ガーデンセンターって書いてるけど・・・ 
08121201.jpg

まぁ・・確かにガーデン用装飾品(?)。。。


動物が好みでない人には
→女神様とか天使とか妖精とか 水瓶も色んな種類から選べます。ジーザスもブッダもあります 的でしょ。
08121202.jpg

ライオンと↑アトラクション的にまたがっちゃたりして(笑)



店内はと言うと☆クリスマス・カラーでい~っぱい☆ 何ともいえないデコがこの店の魅力です。
08121203.jpg


敷地内はサッカー場1つ分くらいの広さがあって 外に出ると展示されている木の間を迷路みたいにグルグルできて
店内の鉢植え 名前を知らないけど虫地獄(中央左)や仏の手(中央右)も面白~い。
子供連れにはある意味ほんとに無料のアトラクション的に楽しめちゃったりして(笑)

08121205.jpg

ポルトガルの人ってなんだかんだと家の周りをデコってる人も多くて「そんなモノどこで買ったの?」
って思えるようなモノ置いてるんだけど こんなとこで売ってるのねって納得しちゃえるわ。

xx Kiss Kiss xx キスキス

保育園から帰ってきて・・・
son「今日はあの子にキスされたよ
昨日はチャックにキスをされたって言っていた。。。

今日のお相手はson自称の彼女からなんだって 嬉しそうに教えてくれるson。
昨日はクラスメイト 同じクラスの中でも1番のガキ大将チャック(←我が家でそう呼ぶことにした)だった。(男の子からキスされてる・・?)


キスって・・どんなキスなの。
もうキスとかませた事をする歳頃なの・・・
キスって・・どこにされたの。


かと思いきや何のことはない。よく話を聞いているとほっぺにチュっとするキスらしい。


ポルトガル人は挨拶をする時 両方のほっぺにキスをします。チュっ チュっと2回。
キスと言っても唇をとんがらせてチュっとするのではなく よくハリウッド・セレブ達が「ん~。チュっ」っと
やってるような どちらかと言うとほっぺとほっぺをあわせるようなやつ。

これは挨拶なので老若男女関係なく 隣人で毎日会う人にも。(ヒゲの濃いおじさんとか皮脂感のあるほっぺにはあまり触れたくないけれど・・・)
子供たち同士ではしないものの 子供も大人に会うとほっぺに1回。 なので保育園でも朝と帰り 
そこら中にいる先生にキス or 先生からのキス攻撃を受けるというのがポルトガルの文化・しきたりみたいです。

そしてsonの言うキスはどうやらそんな風習からのキスらしい。(とは今のところの見解です。)


保育園に通い始めて約1ヶ月 なんとなく仲良しのお友達もでき始めている様子。
それにしてもチャックからキスされたって聞いたときはちょっと・・。

そして思った。この先あのクラス一のガキ大将とつるむ事になったら大変だ。。。
お見送りでもお迎えでもよく園内で姿を見かけるチャック いつも他の子に手を出している。
登園2日目にはsonも彼からパンチをくらって帰ってきた。見るからにガキ大将っていう顔をしているのが可笑しい。

そして一昨日のson自称my girlfriendという彼女からのキス
Sonにはいつまでもママの小さな恋人であって欲しいと願うものの・・・
でも彼女からのキッスなら承認しよう。
村の子供にしてはデザインの凝ったドレスを着ている姿を見かけたし なんと言ってもぽっちゃりほっぺが可愛い。
ある意味よく肥えているというのは富の証でもある。我が家のプリンスに相応のプリンセスだわ。


kisskisskissdec12.jpg


高速道路にあるカメラ

村の郵便局(局員1名のみ)の女の子が産後の休暇中らしく 自己主張の激しい女性が新しくきている。


在宅していたのに不在届けがそのままポストへ投函されていた時の話。


英語で説明しようとしてくれているだけ感謝しなければいけないのだろうけど 
多分ポルトガル語で説明された方が話の主旨がわかったのかもしれないと思う。

彼女の話によると この不在届けは親展扱いのようだった。
そして彼女の説明によるキーワードは 送り主は高速道路支払い請求カメラ


高速道路で・・・お金を払わなければいけなくて・・カメラ。。。

ひょっとして 高速でのスピード違反の罰金の話?
聞いてみるけど (この主張の激しい新しい人)会話は一方通行で 高速道路がどうだとか 
とにかく 私がお金を払わないといけないと言う。


ルール違反をしたのならルールに従って支払いをするわ とIDを出す。

不在届けにはIDが必要と書かれてあるので持参してきた。 
もちろん 宛名は車の持ち主であるダディではあるけど いつもの(産休中の)彼女なら
同住所に住む私のIDでOKだし 小さな村なので 誰もそんなこまかいことは言わない。


(でも この臨時の女・・・~最近 図書館にも同じようなのがいたけど~ 融通の利かない女だっ。)

今ここで お金払います」って言っているのにその手紙を渡してくれない。
宛名にかかれてある受け取り主のIDがいる」って言ってきかない。


(うるさい女ね。)
「じゃあ この宛名に書かれてある主人のIDを明日持ってくるわ。」と言って 郵便局を去った。
翌々日訪れると送り主に返送されていた。こんな融通のきかない女に「明日」と言った私が悪かった。

てゆうか いくらなんでも郵便局への取り置きがたったの1日なんて。
本当にこの人 常識を知らないのにも過ぎる。



そんなこんなで 送り主に返送された罰金やらは未払いのまま・・・



そして昨日・・・ 「あーっ。きっとこれだーーー。あの時の未払いの 高速道路の


料金所の請求?!」


そう言えば 話に聞いたことがあったなぁ。ETCでもなく 無人の料金請求システム これ↓
(一見 日本のスピード違反取締りカメラのように見える? ポルトガルの料金ゲート)
01112011.jpg


でも こんなのいつも利用する高速じゃ見ない気がするし いつもの高速は無料区間しか走らないのに
と思ったら 請求されたのは(通過日)は去年の11月の話。


前回は親展扱いできた請求書が今回は普通郵便扱いできたのは謎だけど
まぁ 去年の話なのに追加徴収もなくて とりあえずよかったことにしておこう。

ってゆうか 今週も郵便局へ用事があって行ったけど まだあの女が居座っていた。虫が好かな過ぎる。

« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。