Sweet & Spicy  -in ポルトガル

だいすきなポルトガル生活 家族3人 頑固一徹イギリス流に生きる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン屋の町 -Alhadas

フィゲイラには18の教会区があり私達はフィゲイラ市民でありながら この教会区に属する住民なのです。
フィゲイラの教会区ではどこを訪れても教会やJardimと呼ばれる
教会区の中心にある公園が綺麗に管理・清掃されているのを見かけます。
こういう光景を目にするたびにその町村の人々の教会区へ対する敬う気持ちというものが感じられます。


なんだこりゃ?! 【アリャダスのパン屋】
02031303.jpg
フィゲイラの教会区の1つであるAlhadas(アリャダス)にあるモニュメント
町のモニュメントにパン屋の女性 ・・って一見 ヘンテコではあるけれど
これにも歴きとした意味があるんだなぁ。
02031302.jpg


02031308.jpgアリャダスの紋章(右→)の中でも黄金に輝く小麦! 
農業とその生産物から生まれるプロダクツへの誇りがここに記されています。
そして質のよい水が流れていたという歴史を背景に水車もかかれてあり

小麦が取れる→水車で粉を引く +おいしい水で作るパンが村の誇れる産物
=村のモニュメントなんだろう。(私的解釈)
アリャダスの自慢のパンはブロァ
ブロァはコーン・ブレッド
とうもろこしの粉で作るパン

そう言えば同じ教会区のとなり地区にブロァの美味しい有名なカフェ兼パン屋さんがある!



村に残る水車小屋(右)とアリャダスの町の風景(左)
02031309.jpg


そのパン屋のモニュメントのすぐ横 通り名を書いたサイン【洗い場通り】 って ・・想像はつくけど・・・
0201305.jpg

洗濯場 ・・そのまんまだぁ。 
それにしても村自慢の美味しいパンが作れるほどきれいな水で洗う洗濯物って贅沢だわぁ。 
02031304.jpg

ってこの洗濯場を見て説明をする私にsonが「僕達以外の他の人のおうちに洗濯機ないの?」
あるよーっ ある(汗) きっとおばあちゃん達には昔からの手洗いの方が気持ちいいのよ。
でもって ここでする井戸端会議も日常の楽しみなのよ。

フィゲイラの街 -window display

ポルトガルの南アルガーヴ地方はイギリス人に人気のサマーホリデーの地 また理想の移住の地でもあります。
私達がポルトガルへ移住を考え始めた頃 アルガーヴから遥か北のフィゲイラには外国人も少なく 
ましてやヨーロッパの移民などというものは珍しいものでした。

そんなフィゲイラの街もここ数年は観光客が年々上昇しているかのように思えます。
夏になると街中に溢れるホリデー客の開放感 私までも毎日心ウキウキ

ただね・・ 道路脇の夏季有料駐車場が無料開放される10月を手前に し~んと肌寒い空気を感じ始めるのょ
ほらね こうやって太陽はまださんさんと降り注いでるっていうのに フィゲイラの中心街は静まり返ってしまうの 
21021307.jpg/

貸しアパートの多いフィゲイラではテイクアウトや宅配ピザ屋さんも夏になると大忙し
後ろの荷台を紐でいっぱいくくりつけて重量オーバーで ピザを待っているホリデー客にお届けしますよ~。
21021308.jpg

 
この角のお店 何年経っても変わらない。 このレトロな感じがだいすきだわぁ。。。
21021309.jpg


夏の終わりから一時閉業する店も少なくなく 夏の太陽で色褪せたウィンドウディスプレイを見ては
秋の訪れを感じ 冷たい冬の到来へ心を決める ・・・って大げさ過ぎるか
何と言ってもここは確か年間平均気温15℃とかだしね。。。冬って言ってもそんなに冬らしくないってね 
21021310.jpg

ずぅっと ずぅっと気になっているけど開いているのを見た試しがないお店のウィンドウ
観光客騙しのぼったくりなお店で見ると気にもとまらない大量生産のお土産っぽいところもあるけど
21021306.jpg

こんなお嬢さんたちになら騙されてもぼったくられてもいいかなぁ。。。
21021305.jpg

アルガーヴのお嬢さん どこかハイカラだわ~♪
ポルトガルの南方を日本語ではアルガルヴェとかアルガルベと発音するようだけど私は案の定 英語読みアルガーヴと書きました。

Big fat Portuguese wedding?!  -赤いカーペット

ポルトガル人は食べることがきっと好き。
引越し当時の週末よく ポルトガル人のお宅へランチに招かれては 夕方になってお客を帰すということが
ポルトガル流おもてなしなんだなぁと感じたことです。

この周辺ではサービスよく振舞わなくては繁盛しないのも商売の鍵みたい。
これまで地元の人に教わりに行った人気のあるレストラン食堂でケチケチした店は1軒もありませんでした。


数年前に行ったきりで 決して味が悪かったわけではないけど 量とバラエティの多さに興奮して食べ過ぎて・・(笑)
それ以来 あえて行く機会を作らなかったレストランへ お天気の悪かったこの週末行ってみました。
ところが・・・

以前のレストランは結婚式&イベント会場になっていました。
17021301.jpg
わぁ。。。ぁぁぁ 赤のカーペット これはまさに結婚式の・・・

数年の間にしっかり儲けたんだな・・ バッフェが食べられるレストランはこの建物の裏に新設されていました。


別館アネックスにはイベント用ルームやキッズルームもあり
17021302.jpg
フィゲイラに思い入れがあるカップルの結婚式ならこの橋が望めるロケーションがいいのかもしれないなぁ

大きなガーデンがあり 小さな遊具もありました。
17021303.jpg

このメインホールの収容客数は(多分)1000人ほど。 外にはBBQ広場もありちょっとしたテラスもあり
お天気が良ければ ガーデンが利用できるのもいいかなぁ。

ポルトガルの結婚式ってMy big fat Greek wedding以上に盛り上がりそう♪


我が家のポルトガル流のランチはというと未だにあの量と時間の長さに慣れず苦手 
お昼からあんなに食べたら夜ご飯は要らない / 翌日の胃にもたれる or
お昼からあんなに大量にワインを飲むと眠気に教われ zzz気がつくと夜になっている事が・・・
でも食べることがだいすきな我が家には嬉しい話です。

Carnavalがやってきた! ~仮装大賞~

こんなウカレタ人がいるから仮装行列カーニバルって面白い。
Moulin Rouge(ムーラン・ルージュ)のようなダンスを歌付きで披露しサービス満点だったこの団体さん
13021307.jpg
ほらほら 子供も見てるんだから・・・スカート捲し上げながらのダンスはねぇ・・
みてみて この男子3人組の表情・・何だか真剣そうに女装する大人たちを見入ってるよー 
左の女の子なんて呆れて口が開いてるよ。。。 ポシェットのおばちゃんなんかもう次の行列に目をやってるわ。。。
13021305.jpg

パンク・ロックの坊やとナイト。このくらいの年齢って大声では笑わないけど密にケタケタ笑う年頃なのよね~。
「男がタイツ履いてるよ~」とかって面白がってるんだろうなぁ。。。
13021304.jpg



大人の私は楽しんでる半面・・ sonは後ろの芝生で遊んでる男の子達が気になって・・マミーこっちに来て~♪
しょうがないのでsonを遊ばせながら 私はその辺をヒューマンウォッチング。

ポルチギーズ・ジェントルマン?!
130201.jpg


これぞポルトガル! だけどこれって仮装なんだか単に背中にモノ背負ってるだけなんだか・・
13021311.jpg

それよりもこの背中に背負ったモノのからくりを説明していたおばちゃんの仮装衣装って何気にかわいい。
13021310.jpg

ワインを背中に背負ってる人がいるかと思えば こんな所で酔っ払って寝ちゃってる人もいるわよー!いい感じね~。
13021309.jpg


あぁぁぁ・・ 今度はわたがし屋さん見つけてあっちに行きた~い★ってson
13021323.jpg


【歌い子さん】
首にに固定マイクをひっかけてド迫力の声量で歌い歩く歌い子さん
こんなトラックの横で隠れるように歌い歩かなくても・・ねぇ・・どうせ大きな体してるんだから。
13021303.jpg

カーニバルってみんな踊り子さんばかりが注目を浴びて 歌い子さんって裏方っぽく扱われちゃうのよね・・
12021318.jpg

でもこの人はしっかり目立つ所に立って歌ってたわ。
12021312_20130213224041.jpg


【仮装大賞】
渋い顔に時々見せる笑顔がたまらなくかっこよかったこの母さん。 私の中での仮装大賞に決まり!
時計とやしの木 ワニとトレージャーマップの宝島コスチューム。この母さんにまた来年も会いたいな。
12021306.jpg

あ~楽しかったカーニバルも終わってなんだかまた寂れたフィゲイラに戻っちゃって淋しぃわ~。
夏よ早く帰って来~い♪

Carnavalがやってくる! ~準備偏~

カーニバルがやってくるのよ~★
1年に数回やってくるカーニバル。 Carnavalってとーってもトロピカルな響きですきだわ~。

フィゲイラのカーニバルにはね 子供も一緒にカーニバルの行列に参加したりするのよ でもってね 
・・フィゲイラのカーニバルはね・・・仮装パーティにちかい・の。皆好きにやってちょうだい!って感じよ。
03021303.jpg
レディガガでもいいし 仮面舞踏会でもドラキュラでも いいピエロでも悪いピエロでもどっちでもいいかって感じ。

仮装パーティによくいるでしょ 罰当たりな人。・・うかれてこんな事する人も出てくるし
03021301.jpg

何よりセクシー系がとーっても人気
03021302.jpg
でも当日は女装とか半分裸のグランマとか。。。ね。男性陣 期待はなしよ。
セクシー消防士なんかも広告だけの話よ。



金曜日 sonと約束のコスチュームを買いに行ったけど気に入るのがないらしく・・
欲しかったのはバットマン →大きいサイズしかなかった シンケンジャー →なかった
03021304.jpg
可哀想に・・手持ちのバズでいいと言うのでグレード・アップにブラスターガンを買ってあげたわ。
(我が子ながら聞き分け・物わかりがいいのかと思う反面 ・・諦めが早いだけなのかは微妙。。。)



【Salsichas】
03021305.png保育園でのカーニバルの行事を前に
「缶入りソーセージを持ってきてください」(こんなの→)
ってお便りがきました。



缶入りのフランクフルト・・・
ポルトガルではホットドックにして食べるのに人気もあるけど
軍用食とでもいうか 宇宙食の方が美味しいかも
こんなの何に使うんだろう。。。

11日保育園の行事 12日カーニバル
イベントの様子は来週アップします♪

NFLのスーパーボールをライブで観ています。
ビヨンセのパフォーマンス 押し過ぎな空気が感じられてちょっと虚しさを感じた・・まぁ精魂はこもってたわ


« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Current Time in Portugal
Weather Today
Profile

twopeasinapod

Author:twopeasinapod
太陽さんさん・突風ときどき・毎日荒波のシルバーコーストでだいすきなsonとfiancéとのんびり気まま・・・なポルトガル生活を送っています。 

Visitors
Thanks for your visit.
Flag Counter
Search
fc2 Blog rankings
Sweet & Spicy -in ポルトガル
BlogMURA rankings
ポルトガル
Twitter(日本語)で「ポルトガル」が話題になったツイートをピックアップしています。

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。